お金の心配を一切する必要がなくなったらどうなる?s

#

お金の心配を一切することなく、自由に好きなことだけをして過ごすことができたら素晴らしいですよね。

世界中の好きな国にいつでも自由に出かけて、めいっぱい遊んで、おいしいものたくさん食べて、好きな人と楽しく過ごして。

しかし、お金の心配を一切することなく、そんなことができたとしても、何だか意外にも飽きてしまいそうな気がしています。

お金の心配があるから一生懸命仕事をするし、一生懸命仕事をするから、仕事にやりがいのようなものを感じられるようになる。仕事にやりがいを感じるから、仕事が楽しくなるし、仕事が楽しければ、自由に好きなことをして過ごしていることにはならないでしょうか。

お金の心配は一切ないというよりかは、多少はあったの方がいいのかもしれませんね。

お金を気にせず好きなことができるよりも、残りのお金を気にしながら遠足のおやつを選んだりするほうが、楽しかったりしませんか。

もちろんお金は足りなかったら困ることの方が、人生では圧倒的に多いですし、お金で解決できる問題というものもたくさんあります。

お金をたくさん持っている方は、お金を持っていない方に比べたら幸せであることが多いと思います。

しかし、お金がないことによって、工夫したり学んだりできることもたくさんあるように思うのです。
お金を借りるなら消費者金融がいいのかな?

お金はたくさんあっても少なくてもよいが借金は勘弁

お金はないと困りますが、たくさんあってもいいし、少なくあってもいいのかもしれませんね。

ある経営者が「会社の売り上げは社長の通知表のようなものだ。」と言っていたのを思い出します。

社長という立場にあれば頑張った仕事の結果が数字となって現れるわけですから、通知表という例えはある意味、非常に的を得ていますね。

お給料やボーナス、年収といってものが、その人の通知書のようなものになるのであれば、お金はたくさんあった方がいいですね。

特に男性の場合は女性から年収で判断され、値踏みされるようなことも多いですからね。

お金は必要なものでもあり、何かを示すものさしでもあるようですね。

お金には縛られることもなく、上手な距離を保ってつき合っていきたいものですね。

このページの先頭へ