住宅ローンの返済に追われてもやっぱり幸せ♪

#今までで一番苦労した借金の経験は、住宅ローンを支払っていた時です。

住宅ローンは16年前、当時の勤務先からの依頼で、それまで使った事のない銀行から借り入れをしたので、自宅近くにも勤務先近くにも支店が無く、毎月の入金の手間がとても大変でした。

お給料の振込口座はローン口座と別だったので、今のようにネットバンキングで簡単に携帯から振込が出来るはずもなく、ATMでの振込手数料を考えると、銀行のATMまで持参するのが一番安く済む唯一の方法でした。

その為お給料日は毎月、住宅ローンの引き落とし金額を給料振込口座からおろして、住宅ローンの借り入れ先銀行まで持参して、またATMに入金する…という作業が発生しました。

これが毎月だと、とてつもなく面倒なんです。

ついつい忙しいと資金移動を忘れてしまい、当座から引き落とし…

住宅ローンで既に金利が発生しているというのに、当座からの借り入れにより、二重に高い金利を払う月もしばしばありました。

教訓ですが…

ローンを借りるなら、自分のメイン口座のある金融機関で借りた方が、断然お得!だとわかりました。

 

 

このページの先頭へ